ご相談の流れ

法律相談の予約

まずは、お電話 076-224-1141 もしくは
当ホームページの「メールでのお問い合わせフォーム」
より相談日時をご予約ください。
(お問い合わせフォームでのお申し込みの場合には、弊所から電話にてご連絡し、相談日を決めさせて頂きます。)

法律相談の実施

ご予約頂いた日時に弁護士が直接面談をしてご事情をお伺いいたします。
その際、契約書、借用書等、ご相談内容に関係する関係資料は全てお持ち下さい。
弁護士が事情を聞き取った上で、最善な方法をご提案いたします。
法律相談のみで終了する場合は、法律相談料のみを頂戴し、その他の弁護士費用は発生しません。

弁護士への依頼

経済的利益・紛争解決の難易度等を考慮して弁護士費用をお見積りいたします(弁護士費用としては着手金、報酬金、実費費用などがありますが、どのような場合にどのような費用が発生するのか十分にご説明させて頂きます。)。
法律相談の結果、弁護士の説明・お見積りにご納得いただき、弁護士に事件をご依頼いただくことになった場合には、委任契約書を作成します。
事件処理に要する期間、事件処理の方法は事案によって様々ですので、委任契約に際しておおよその事件の処理期間、方針、見通しをご説明させて頂きます。

事件処理

委任契約に基づいて、弁護士が、書面送付・交渉・調停・裁判等の事件処理に当たらせていただきます。
弁護士が仕事を進めるにあたっては依頼者の協力が必要となる場合があります。
依頼者と電話やメールのやりとりや面談による十分な打ち合わせをした上で事件処理を進めていくことになります。
事件処理の結果に応じて、成功報酬・実費等の精算を行います(成功報酬は、依頼者が得た経済的利益をもとに算定します。)

お問い合わせ お電話でのお問い合わせ TEL.076-224-1141 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム